相互RSS 相互リンク様の新着記事です。




2013年01月09日

削りすぎました。。

48.JPG

ガシガシやってら、うっかり削りすぎました。

プラパンを貼って直してみますが、少しやっかいなところまで削ってしまったので、

思うように直せなかった場合は、部品注文してみます。

(´・ω・`)






2013年01月08日

デルタプラス 表面処理 其の三

45.JPG

46.JPG

本日の作業は、ここまで。

平日は、寝る前にちょこっと時間が作れる程度ですので、ぜんぜん進みません。

(´・ω・`)

足の内部フレームのシリンダー部分は、『塗って磨けば金属感!Mr.メタルカラー』を吹いて磨いてみる予定です。

47.JPG

手間ですが、クリアコートもシリンダーだけは光沢クリアを吹いてみる予定です。



2013年01月07日

ユニコーン制作を振り返ってみる

NEC_0054.JPG

NEC_0055.JPG

-ユニコーン制作を振り返ってみる-

ユニコーンガンダムを制作するにあたって一番がんばった箇所は、スジボリです。

マラサイ、アッガイのときは、なんとなく彫ってみてはいましたが、なかなかうまく彫れずにいました。

しかし、

スジボリはガンプラのレベルアップには避けては通れない道だと思い、今回はちょっと奮発してBMCタガネを購入して、本格的にスジボリに取り掛かることにしました。

でも、0.1mmで3500円は高いですよね。

あるとき、うっかりとBMCタガネを床に落としてしまって、一瞬、心臓が止まりました。

そのときは、折れずに済みましたが、、

(´Д` )

BMCタガネの取扱は、要注意です。

BMCタガネを使ってみた感想ですけども、

彫りやすいところなら、初心者が掘ってもホント綺麗に彫れます。

掘りにくい箇所をきれいに彫るには、やはり練習が必要です。

ユニコーンを一体分彫ってみてコツみたいなものも少し習得しました。

段差が浅くタガネのかかりの浅い箇所は、ガイドテープをしようするとかなり彫りやすいです。

はじめの方は、かかりが浅いけどイケるかも思ってちょくちょく脱線してましたが、最後の方はちょっとでも浅いと思ったら面倒でもガイドテープを貼るようにしてました。

あと、

面と面の角度が浅く境界が分かりずらいところをいきなりBMCタガネを入れると高確率でスジがズレてしまっていて困っていましたが、、途中からはケガキ棒と併用することを覚えました。

面の境界が分かりずらい箇所でもケガキ棒を45度ぐらいで当ててやればときれいに境界にアタリをつけることができ、ある程度アタリを着けてからタガネで彫るようすれば、うまく掘れました。

高い買い物でしたが、今では買ってよかったと思っています。

今回うまくいかなかった箇所を1つ上げるとすれば、

それは、白い部分の塗装です。

グレーのサフの下地から白を吹いたのですが、

どうも白の発色が悪いというか、、なんというか、、

光の加減で、グレーっぽく見えてしまいます。

まぁ、何色かと言われれば、白なのですが、自分の思いでは漂白剤を使ったような明るい白を想像していたので

思っていたような色は出ませんでした。

塗装中は、もう重ねても色が変わらないってぐらいに重ねたつもりでしたが、組み上げたものは、見るとパーツ間で少し色にズレがあります。

塗装中は気づきませんでしたが、たぶん吹く回数が足りなかったんだと思います。

よく分からないんですけど、回数を吹いて塗膜がある程度の厚み以上になって下地の色を完璧に隠蔽できるようになれば、すべてのパーツの色が揃ってくるんですよね??

ちょっと塗装について勉強してみます。

まぁ、

今回もけっこうな時間がかかってしまいましたが、無事に完成して良かったです。

デルタプラスもがんばっていますので、応援よろしくお願いします。

最後はマラサイとの2ショットで締めてみます。

(^O^)

NEC_0056.JPG

NEC_0059.JPG



ユニコーン 完成しました。

NEC_0016.JPG

NEC_0019.JPG

NEC_0017.JPG

斜め前45度のアングルがかっこいいです。

NEC_0035.JPG

段差部分の境界は溝を彫ってスミを流しました。

NEC_0024.JPG

NEC_0026.JPG

NEC_0028.JPG

アクセント程度にデカールを貼ってあります。

NEC_0029.JPG

塗り忘れた足首ですが、きれいに仕上がりました。

NEC_0031.JPG

膝裏の簡略化されたパイプを精密スプリングでディテールアップしました。

とてもいい感じです。

膝の関節ですが、塗装の仕上がりを優先した後ハメ加工を施しため、少しグラグラです。

キツイ体勢のポージングは無理っぽい感じです。

(>_<)

NEC_0046.JPG

シールドも段差部分はすべて溝を掘って、スミを流しました。

NEC_0045.JPG

マスキング処理で塗り分けました。

NEC_0051.JPG

丁寧に合わせ目を消したおかげでとてもきれいに仕上がりました。





2013年01月06日

組立進捗率95%

すみません。

本日完成予定でしたが、塗り忘れた足首のパーツの乾燥待ちです。

楽しみにしてくれてた方のために、チラッとだけ。

※画像クリックで拡大します。

67.JPG

68.JPG







ブログパーツ アクセスランキング

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。