相互RSS 相互リンク様の新着記事です。




2013年08月10日

アーガマ 船体をプラパンで延長してみる

まずは、アーガマをビームサーベルで切断します。

NEC_0014.JPG

アーガマ、轟沈!!

ラビアンローズ(私のちゃぶ台)に搬入します。

さて、

切断した面にプラパンをかまして船体を延長するのですが、

今回は箱組に挑戦します。

NEC_0016.JPG

まずはノギスで切断面の寸法を計測して、箱組が数mm程度おおきくなるように方眼用紙に図面を書きます。

先日購入したNEWアイテムのノギスですが、

すごく便利です。

簡単に0.05mm単位で寸法を測れるので、模型の精度が一気に上がります。

もっと早く買っておけば良かったです。

次は、

図面を書いた方眼用紙をスプレーノリを使ってプラパンに貼り付けます。

NEC_0020.JPG

スプレーノリは前回の記事でプラパン工作用に購入したNEWアイテムの1つです。

ホームセンターなどで700円ぐらいで売ってました。

NEC_0021.JPG

それでは、図面にそってプラパンを切り出します。

NEC_0023.JPG

なかなかの精度で切り出せたような気がします。

切り出しが終わりましたら、貼り付けた方眼用紙をはがします。

ノリが残るようでしたら、エナメル溶剤で拭き取れば、きれいに拭き取れます。

NEC_0025.JPG

プラパンの切り出し用の道具は、普通のカッターとPカッターがあるのですが、私の場合は普通のカッターのほうが使い易いです。

それでは、組んでみます。

NEC_0028.JPG


初めての箱組にしては、なかなかいいんではないでしょうか。

(^O^)

満足の仕上がりです。

それでは、

最後にアーガマとドッキングさせて、本日の作業は終了です。

NEC_0031.JPG

接着剤が完全に乾燥しましたら、パテとヤスリで修正します。






2013年08月09日

アーガマ カタパルトデッキの改修2

左右のカタパルトデッキですが、ネェルアーガマと形状が少し違いますので加工します。

NEC_0014.JPG

切断しました。

NEC_0015.JPG

NEC_0016.JPG

左右が短くなりましたので、バランスを見てセンターも少し縮めようと思います。

あと、ハイメガ粒子砲も取付けてみました。

NEC_0017.JPG



アーガマ カタパルトデッキ増設

さてさて、

アーガマのネイル・アーガマへの改造ですが、

参考になる画像を探すためネットで検索してみましたが、、

画像少なぁ!!

っと驚いていると、

ヤフーの検索エンジンから指摘されてました。。。

『ネェルアーガマ』ではありませんか??

恥ずぅぅ(>_<)

ずっとネイルかと思ってました。

ネェルアーガマで検索してみると、、

出るわ出るわ、

ハイレベルスクラッチのネェルアーガマが。。。

(´Д`)

レベル高すぎ。

なんだか、

一気にやる気を持ってかれましたが、、

私の出来る範囲で私のネェルアーガマを目指してみます。

(`・ω・´)

というわけで、

本日は、記事タイトルにあるようにカタパルトデッキの増設を行います。

NEC_0015.JPG

まずは、1mmのプラパンを2枚合わせて、カタパルトデッキの元になるものを作っていきます。

NEC_0016.JPG

アーガマの先っちょですが、ここにはハイメガ粒子砲が着く予定ですので、切り落としておきます。

NEC_0027.JPG

なんだかいい感じかも。

この増設したカタパルトデッキは角を落としてあるのですが、NEWアイテムで削りました。

NEC_0022.JPG

角度を図る分度器みたなものです。

工事現場で配管の角度などを簡単に見るときに使っています。

NEC_0025.JPG

裏側には両面テープでカッターの刃を平行に取り付けあります。

NEC_0024.JPG

そして、今回は60°に角度を合わしてあります。

あとは、これをガイドにしてカンナの要領で削って行きます。

NEC_0020.JPG

削る前には、削る面をマジックで塗っておくと、どれだけ削ったか分かりやすくなります。

このやり方だと、きれいに60°の角度で面を出すことが出来ました。


っといった内容などがこのまえ購入したこの本に書いてあります。


【中古】アニメムック ガンダム スクラッチビルド マニュアル【10P04Aug13】【画】【中古】afb

価格:2,290円
(2013/8/9 00:14時点)
感想(0件)





この本、すごくいいですよ。

この本では、モビルスーツをフルスクラッチしていきながらいろいろな技術を紹介しています。

スクラッチの教科書です。

プラパン工作の基本から応用技からレジンの複製方法まで読み応え満点の内容でした。

プラパン工作のレベルを上げたい方には、ぜひおススメの書籍です。



2013年08月07日

ユニコーン 仮組 何日目だったっけ、、、

NEC_0016.JPG

やっとこさ、右足です。

あとは、

左足と腰回りと武器類かな。





アーガマ 設備投資

NEC_0015.JPG

模型製作を初めて1年ちょっとが過ぎましたが、工具の数もだんだんと増えてきました。

今までは100均のトレーを道具入れにしていたのですが、空きスペースがなくなってきたので道具箱を新調しました。

NEC_0016.JPG

NEC_0018.JPG

2段式道具箱です。

ホームセンターで1000円ぐらいで売ってました。

私には模型専用の作業机というものがないので、毎回道具を片付ける必要がありまして、持ち運びが楽な道具箱形式を選びました。

ってか、そろそろ専用の作業机と椅子を買おうかな。。。

ちゃぶ台と座布団とあぐらの組み合わせはすぐに腰が痛くなります。

(>_<)

あっ、

本題の設備投資です。

NEC_0021.JPG

けっこう買ってしまいました。

プラパン工作に必要になりそうな道具を中心に揃えてみましたが、、

もう8月は金欠です。

頼みの綱は、、、ズゴック次第。。

がんばれ、ズゴック!!!





ブログパーツ アクセスランキング

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。