相互RSS 相互リンク様の新着記事です。




2012年11月28日

ペーパーかけ完了

リタックスティックとタイラー2号機のおかで、サクサクっと作業が進みました。

が、、

リタックスティックの削り心地が良さすぎて、ついついシールドの先を削りすぎてしまいました。

(´・ω・`)

さて、

次はパーツ洗浄です。

NEC_0011.JPG

歯ブラシでやさしくゴシゴシするのは次回にして、とりあえず水につけておきます。

っというのも、

何かの模型制作動画で、一晩水につけておけば削りカスが浮いてくるみたいなことを言っていたような。。。

水なら長時間浸していても、パーツの劣化みたな問題は起きないですよね!?






2012年11月29日

パーツ乾燥中

NEC_0011.JPG

冷水を溜めたボールに手を入れて、歯ブラシでパーツをゴシゴシ。。

ゴシゴシ。。

ゴシ。





超音波洗浄機を買っちゃおうかな。




2012年12月02日

膝の関節の後ろ側のパイプがショボすぎです。

NEC_0013.JPG

膝の関節の後ろ側のパイプの写真です。

ショボ。(´・ω・`)

なんとかしてやりたい。

ってことで、

工作に挑戦してみます。


NEC_0012.JPG

『ハイキューパーツの精密スプリング1.9mm』

ノーマルのショボいパイプをコイツに交換してやれば、かなりかっこよくなるハズです。


NEC_0014.JPG

ノコとピンバイスとニッパーを使用してノーマルのパイプの撤去です。

NEC_0015.JPG

ある程度、撤去できたら、モデラーズナイフとヤスリで整形していきます。

がっ、ここで少し失敗。

ヤスリ掛け中、鉄ヤスリのエッジ部分で少しエグってしまったので、パテで補修中です。

(´・ω・`)

さて、

肝心のスプリングの取り付け方法ですが、

いろいろな方法を考えた結果、いい方法を思いつきました。

NEC_0018.JPG

被覆針金でジョイントを作りました。

この被覆針金とスプリングがちょうどいい太さ関係で接着剤無しで固定できる感じです。

ちなみにこの被覆針金、マラサイの海ヘビです。(´∀`)

この方法なら塗装後にスプリングを取り付けることができます。

スプリングを取り付けるとこんな感じです。

NEC_0016.JPG

NEC_0017.JPG

初心者にしては、けっこううまく出来たと思います。

大満足!!(^O^)



孔ズレル。。

1個目がうまくいったので、2個目は楽勝だと腹をくくっていたら、失敗しました。

あたりを付けたあと、ピンバイスの径を一段階飛ばして削孔したら、孔の位置が少しずれてしまいました。

(´・ω・`)

NEC_0012.JPG

ポリエステルパテで孔を埋めました。



塗装準備完了

NEC_0011.JPG

スジボリ堂の塗装の持ち手、クリップの先が細いのでけっこう使えます。


塗装の持ち手 ミディアム (20本入り) 【SG0010】 【税込】 スジボリ堂 [スジボリドウ.トソウノモチテ.]【返品種別B】【RCP】

価格:500円
(2012/12/2 22:49時点)
感想(1件)








ブログパーツ アクセスランキング

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。