相互RSS 相互リンク様の新着記事です。




2013年07月05日

wave パテスティックセット

本日は、NEWアイテムのご紹介です。IMGP2886.JPG

IMGP2888.JPG

パッケージの商品説明より、

ポリパテの主剤と硬化剤、エポキシ接着剤等を混ぜるときに役立つ『パレット』と『スティック』のセットです。

『スティック』は大3種、小2種で、先端部分の形状がそれそれ異なっています。

軟質素材ですので、付着した材料が固まった後に剥がすことができます。

本商品は消耗品です。



今までパテの盛り付けは、爪楊枝などを使っていましたが、パテ用のヘラが欲しくて買ってみました。



-PR商品-

パテスティックセット[WAVE]《取り寄せ※暫定》

価格:290円
(2013/7/5 20:52時点)
感想(1件)








2013年07月06日

ガンダム サフチェック

IMGP2896.JPG

1000番のサーフェイサーを吹き終えたパーツを一つずつ丁寧にチェックしていきます。

サーフェイサーを吹くことによって、処理しきれなかったヒケやキズが見えてきます。

目が痛いほどに。。。

IMGP2891.JPG

IMGP2890.JPG

ヒケというより、ヤスリがけで角を立ててしまった痕のほうが致命的みたいです。

小さなヒケを処理をするためにヤスリをかけて、大きなヤスリキズをつけてしまいました。

表面処理のヤスリがけって難しいですね。

ヤスリがけがうまくなると、ガンプラの仕上がりもビシッとしてくるんだと思います。

要練習課題です。


-追伸-
今回から、ラッカーパテの盛り付けにパテスティックを使ってみたのですが、とても塗りやすいです。





2013年07月08日

ガンダム 第一次サフチェック完了

IMGP2899.JPG

とりあえず、、

サフを吹いてみて気になった箇所の修正が完了しました。

このあと、

削りカスを洗浄して、もう一度サフを吹いてみます。

さてさて、

第何次サフチェックまでいくのやら、、、

ヤスリとパテの技術がまだまだですので、、ここからが長いんですよね。。

がんばります!!(・∀・)



2013年07月11日

ガンダム サフチェック 修正

IMGP2916.JPG

あと、これだけです。

IMGP2910.JPG

ライフルなどの複雑な形状の一体化パーツは、エッチングソーで一旦切断してからヤスリを当てます。

IMGP2913.JPG

この方法だと切断した部分が少し短くなりますが、エッチングソーは削り代が小さいのでプラパンを当てたりなどの処理はせず、そのまま接着剤でまた接着します。






2013年07月14日

ガンダム ライフルの合わせ目処理

ガンダムのライフルの合わせ目処理の工作です。

合わせ目をきれいに処理するために切断した銃口などを接着します。

接着面が小さい部分には、強度を確保するため軸を通します。

IMGP2920.JPG

IMGP2918.JPG

IMGP2921.JPG





ブログパーツ アクセスランキング

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。