相互RSS 相互リンク様の新着記事です。




2013年09月23日

ガンタンク 合わせ目消し

NEC_0022.JPG

本日は、合わせ目の処理をします。

タミヤセメントを接着面にたっぷりと塗ってやります。

この接着剤の盛り付けが不順分だとキレイに合わせ目が消えてくれなくて、後からパテ処理の仕事が増えてしまいますので、この作業はとくに丁寧にします。

NEC_0025.JPG

胴体部分については、このままだとペーパーがかけにくいので、ちょっと工作します。

NEC_0016.JPG

120mm低反動キャノンの取り付け部を一旦切断します。

NEC_0014.JPG

バラすとこんな感じです。

ついでに、首の部分も同じ理由で一旦切断します。

NEC_0019.JPG

これで、ペーパーがきれいにかけれます。






2013年10月09日

ガンタンク 合わせ目消し

DSC00379.jpg

ガンタンクの合わせ目を消していきます。

前回の制作で、接着剤で合わせ目を接着させるところまで終わっていますので、

本日は、はみ出た接着剤を削りながら、表面も処理していきます。

DSC00382.jpg

まずは、120mm低反動キャノン完了です。

はみ出たボンドの削り方ですが、

まずはモデラーズナイフで鉛筆を削るように粗っと削ってから、刃を立ててカンナかけの要領で仕上げていきます。

その後、ヤスリで表面全体を均していきます。

ヤスリ関係のアイテムもけっこう購入しましたが、

現在は、この2つに落ち着きました。

DSC00375.jpg

DSC00377.jpg

スジボリ堂のマジックヤスリとお手製プラパンヤスリです。

そのうち、

ヤスリアイテムの比較レビュー記事を書こうかなと思っています。





2013年10月10日

スジボリ堂 塗装の持ち手 追加

スジボリ堂の塗装の持ち手を追加しました。

ミディアムとスモールを20本づつ。

今までは、猫のツメとぎにそのまま刺して収納・保管していたのですが、、もう少しスマートに収納してみました。

DSC00386.jpg

スジボリ堂の塗装の持ち手40本を収納するのに、オホーツク牛乳プリンの空き瓶がベスト形状・ベストサイズでした。

もし塗装の持ち手の収納にお困りでしたら、お試しあれ。

ちょっと高いプリンですけどね。。



2013年10月15日

お知らせ!!

突然ですが、、

ブログを引っ越します。

ガンプラ制作日記 ZBOK

これからは、NEWブログのほうでガンタンクの制作を進めていきますので、お手数ですがブックマークの変更をお願いいたします。






ブログパーツ アクセスランキング

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。